Location
ホーム

                                                                                       

展示場を作ることも出来ないし、建て替えることなど到底無理だ・・・
でも、確かな技術がある・・・
ある工務店経営者の生の声です。

過去のお客様が蘇り、集客から契約につながる「現場見学会」
Projet.co

住宅展示場の集客効果はどれくらいあるんだろう? 一昔前までは5年くらいで建て替えと言われておりました。でも今はどうでしょう? スマートハウス・制震・免震・新商品の出るサイクルも早くなっています。ついこの間立て替えたのに、もう違う商品・・・ なんてことも日常茶飯事でしょう。つまり展示場での集客効果を考えるよりも確かな技術を見せるなら絶対的に現場です。そして、物言わぬ現場が実は最強のモデルハウスになるのです。それはなぜか、御社から購入した実際のお客様の家だからなんです。展示場とは違い説得力が違います! だからこそ、現場見学会が効果的な集客と受注につながってくるのです。


プロジェの現場見学会企画+支援とは・・・
住宅展示場の寿命、と言っても建て替え時期までの寿命ではありません。例えば、10年以上前の住宅展示場の集客状況は、新商品や新モデルへの建て替えをした時の集客数を見ていくと、オープン時から少なくても半年位は平均的に毎月30組前後の集客数を確保できていたことと思います。しかし、ここ数年来での集客状況では、オープンからせいぜい持っても3ヶ月位で、この集客数は激減してしまうという現象が全国で見受けられます。理由は様々だとは思いますが、その商品の特徴だとか仕様設備などは、インターネットの普及によって、ホームページ上でも見られてしまう事や、全国のハウスメーカーやビルダーに至るまで、商品が似たりよったりで大きな特徴も見られず、住宅展示場自体がユーザーの判断材料にはなっていないということもあるでしょう。そこに気づかないハウスメーカーやビルダーが、集客するためにやることと言えば、定期的な折込チラシによる展示場イベントの開催が必要になってしまいます。それでも次第に集客効果は無くなり、また折込チラシを打つといった悪循環に陥ってしまい、契約数の確保が困難になってしまいます。すると今度は、「現場が大事だ!」「現場見学会をやろう!」ということになり、1度か2度やっただけで、集客できないからすぐにやめてしまう。というのが一般的な実例だと思います。現場見学会に失敗してしまう原因は何か? それは、やり方を知らない・集客するための仕掛けをやっていない・気持ちが入っていないということがあります。前置きが長くなりましたが、プロジェが提案する現場見学会というのは、気持ちの入れ方から、集客準備、開催日当日までをしっかりとサポートしながら、開催していきます。もちろん僕も接客いたします。ここで、一つ実例をご紹介します。ある工務店様の展示場は築年数8年(2012年11月現在)、1ヶ月間の展示場来場者数は多くて5〜6組がいいところでした。しかし、現場見学会に取り組み始め、実施していくと見学会での来場者数が1ヶ月平均で20〜25組と増加し、そこからの受注も取れるようになってまいりました。今年(2012年4月〜10月)までの契約数は20棟となりました。しかも嬉しいことに、築8年の住宅展示場への通常来場(チラシの折込をしないでもお客様が来る)が増加傾向に転じているのです。自分たちの力や、考え方だけでは限界があるとお考えの皆様。
是非お試しあれ・・・

      

 ■現場見学会支援の無料相談・ご依頼
【現場見学会支援の費用と内容】
  • 現場見学会の仕掛けから実施プログラム(半年または1年間)   : ¥367,500−/月1回・6時間(税込)
  • 1回の所要時間 : 4時間〜6時間 ※内容によって異なります。
  • その他(交通費は別途頂戴させていただきます。また、宿泊が伴う場合の宿泊費につきましても実費を頂戴させていただきます。)
 ※まずは、左のご相談シートまたは、メールでご相談ください。
 ※左のシートをクリックしていただき、シートを印刷後ご記入いただき、FAXにてご送信ください。

 ※E-mail : sakura●projet-net.com (●を@に変えてメールしてください)
 ※FAX : 03-6862-8603     携帯 : 090-9678-1930


ご相談は無料です。「お問い合せ」まで。 サイトマップ/プライバシーポリシー/会社概要
Copyright(C) 2012 Projet.co All Rights Reserved.